クロスオーバーとはちょっと違う、ユニバース系映画まとめ(2017年6月)

ここ数年の映画のトレンドとして、ユニバース系映画というのがあります。いわゆるMマーベルCシネマティックUユニバースのような、同じ世界の話を描いているけれど、シリーズ物というわけではない、独立した作品群の事です。
まだまだ数は少ないですが、少なくとも僕の好きな映画の中では流行っていて、これからもいろいろなユニバースを見たいのでまとめてみました。

※ちなみに、「ユニバース系映画」なんて言葉はありません。私が勝手に言っているだけですので、忖度そんたくして下さい(笑)

 
 
 

続きを読む

Leave a comment »

白露型Reebokできたよー(主に時雨)

靴紐が嫌いなので、リーボックのスニーカーが好きです。そんでもってリーボックも他のスニーカー各社同様、色のカスタマイズサービスを提供しています。

YourReebok(ユア・リーボック) あなただけのカスタマイズシューズ|Reebok ONLINE SHOP -リーボック オンラインショップ-
http://reebok.jp/yourreebok/

これを使って作ってみましたのがこちら、艦これ時雨改二モデルです。じゃじゃーん。

Reebok Furylite: 時雨モデル with ねんどろいど

コダワリのカラーリングは続きをどうぞ! 続きを読む

Leave a comment »

40%メカニカルキーボード! Vortex CORE 47-Key 到着

Vortex Core Mechanical Keyboard
POKERなどをリリースしているVortexブランドの40%キーボード「Vortex CORE 47-Key Mechanical Keyboard」が届きましたので、ぜひ写真をご覧ください!

MiniVan Keyboardのような、数字列までも削った40%のメカニカルキーボードです。ここまで来るとチキンレースですよね。小さいほうが可愛くて机のスペースも取りませんが、キーが減ると当然使いづらくなります。

Massdropで購入しましたが、試作品といったものではないので、mechanicalkeyboards.comAmazon.comで現在も普通に購入することが出来ます。Massdropでは1月後半にJoinして到着は3月中旬と、比較的迅速でした。
引き続き写真をどうぞー。 続きを読む

6 Comments »

Horizon Zero Dawnのいい写真たくさん撮れたよー

Horizon Zero Dawnホライゾン ゼロ・ドーン、3月2日に発売になりましたPS4用専用のゲームです。
ポストアポカリプス、人類の文明は衰退し、代わって地球を支配するのはゾイドのような動物を模した機械生命体。
もうこれだけでお腹いっぱいで、”Shut up and take my money!”って感じですが、さらにゲームシステムはFarCryのようなオープンワールド、そこへ巨大機械生命体との手に汗握る戦闘、綿密に構築された世界観の中で展開される壮大かつエモーショナルな物語、PS4最高クラスの超美麗グラフィックと、今年はこれ以上のゲーム出ないかもって感じでした。
個人的には間違いなくここ数年来の最大のヒットです。

怒り

どのシーンだったかは忘れてしまいましたが、アーロイちゃんの横顔が綺麗に撮れました。
ペールブルーのフィルタで怒りがうまく出せたと思います。
このゲームは終始、口周りとか鼻筋の微妙な筋肉の動きで感情を表すのが本当にすごかったです。

そんな完璧なゲームを完璧たらしめている理由の一つにフォトモードがありまして、これがまた楽しくて気がつくと絞りをいじっているわけです。
フォトモード自体は最近のゲームでは珍しくもなく、アンチャーテッド4にも搭載されていましたが、どういうわけかこのゲームでは撮る楽しさが段違いです。
「瞳の中に周りの景色が写っている」というコダワリのグラフィックが、ポートレート撮るぞーって気にさせるのです。

恋するアーロイちゃん

恋するアーロイちゃん。
主人公のアーロイは他のキャラと比べると背が低いため、会話シーンではやや上目遣いで話すことが多いです。
洋ゲーとは思えない造形の可愛さや瞳の美しさと相まって、本当に可愛いです。
そんな中でも小動物系の可愛い顔が撮れたのがこちらです!
まるで意中の人と会話してるヒロインみたいですよねー。
あ、ストーリー上は色恋沙汰といった余計な話はないので安心して下さい。
色恋はどうしてもキャラクターを弱く見せてしまいますから、ホライゾンでは無くて正解だと思います。

というわけで、この他にもいい写真がたくさん撮れたので見てください! 続きを読む

Leave a comment »

【超個人的】プログラミングに使えると思うフォント ベスト7 2017

明日はHorizon Zero Dawnの発売日ですねー。

さてその昔、プログラミング中に使うのが好きだったフォントを8つあげたのですが、7年も経てば好みも変わるものです。
しかも当時と比べてWindowsのフォントレンダリングは劇的に美しくなり、MacTypeを入れることは無くなりました。
さらにディスプレイの高解像度化と、解像度に依存しないフォントサイズの指定が出来るようになったことで、フォント選択の幅がめちゃくちゃ広がった上に、Source Code Pro, Camingo Code, Fira Codeのようにコーディングを目的としたフォントだけでもよりどりみどりという、とても良い時代です!

というわけで、最近使っているフォントを上げてみたいと思います。
コーディング専用のフォント~とか言いましたが、個人的にはレトロブームで、相変わらず「ちょっと見づらいけど楽しい」が好きです。

 

PICO-8
PICO-8 FlashDevelop Sample 続きを読む

Leave a comment »

Massdropの「Wood Keycaps」「Gem Artisan Keycaps」をご紹介

My Keycaps
Massdropで購入した木製のキーキャップ「Mechanicallee Keyboards Wood Keycaps」が到着しましたので、写真でご紹介したいと思います。
ついでに同じくMassdropで以前購入した「Gem Artisan Keycaps」、以前一度ご紹介したことのあるaiutoのアルミ製キートップのゴールドカラーもご紹介しますので、よろしければ続きをどうぞ。
続きを読む

Leave a comment »

Tokyo Mechanical Keyboard Meetup Vol.2

Tokyo Mechanical Keyboard Meetup Vol.2
先週末、メカニカルキーボード愛好家が集まるイベント「Tokyo Mechanical Keyboard Meetup Vol.2」というものに参加いたしました!
詳細は知らなかったのでびっくりしたんですが、主催の方が外国の方みたいですね。来てる人の半分は外人さんで、英語が飛び交っておりました。

Hi, I’m a guy who did bring MiniVan and Falcon Max 8. It was so interesting that I could touch a lot of “Legendary / One and Only” mechanical keyboards. Thank you all!!

イベントの内容ですが、 続きを読む

2 Comments »

MiniVan Mechanical Keyboardのスタビライザーの取り付け方

The MiniVan Custom Mechanical Keyboard スタビライザー
The MiniVan Custom Machanical Keyboard Kitについて、スタビライザーの取り付け方を解説します。
ここは組み立て方の動画で触れられていない部分なので、参考にしていただければ……
続きを読む

1 Comment »

The MiniVan Custom Mechanical Keyboard Kit 買った! 届いた! 組み立てた!!

The MiniVan Custom Mechanical Keyboard
去年(2016年)の8月頃にMassdropに出ていた「The MiniVan Custom Mechanical Keyboard Kit」がようやく到着しました。

The MiniVan Custom Mechanical Keyboard Kit
https://www.massdrop.com/buy/minivan-keyboard

幅は25cmほどです
コンパクト系のメカニカルキーボードですが、KBC Pokerなどの60%を凌ぐ、40%という極小サイズ。
幅は25cmほどしかありません(ちなみに、メカニカルとしては小さめのMinila Airですら30cm、MacのMagic Keyboardでも28cmほどです)。
数字列はなく4列で、キーの数もかなり少ないので、レイヤーを駆使してタイピングする必要があります。

早速使用感を…… と言いたいところですが、”Keyboard Kit”とあるように完成品ではなく、自分で組み立てる必要のあるキットになっています。
そう、はんだ付けとかしなきゃいけないのです。
電子工作類の経験は一切ありませんが、半田ごてセットを購入し、なんとか完成までこぎつけましたので、組み立て方など参考にしていただければと思います。
(もっとも、このキーボードをわざわざ購入されたのは「自分で作れる」方だと思うので、何を今更と言われてしまうかもしれませんが……)
続きを読む

6 Comments »

Kensington Expert Mouse Wireless TrackballとEM7を一緒に撮ってみました

EM7とEM7 Wireless
Kensingtonから、遂にトラックボールの新作が発売されたということで色めき立ったものの、蓋を開けてみればEM7がワイヤレスになっただけということで、大玉使いのみなさんは年始から随分がっかりされたのではないでしょうか。
僕は海外でリリースされていたことも一切知らず、寝耳に水でめちゃくちゃ喜んだものの、その見た目の変わらなさに一気に微妙な気持ちになりました。2016年にやっとこさBluetooth対応、しかもSlimBladeじゃないんかい!
それでも、使い慣れたExpert MouseがBluetoothで使えるならそれに越したことはないと、一個注文したので、EM7と果たして本当に同じなのか、写真でご紹介したいと思います。
続きを読む

Leave a comment »