SafariをOpera化して使う その1

根っからのOperaユーザーですが、いい加減Operaで使えないサイトが増えてきたし、JavaScriptの処理の重さも体感でわかるようになってきました。特にGmailなんかは顕著で、Safari4のGmailを使ってしまうと、いくらOpera好きでももう戻りたくなくなってしまいます。
Operaはβ版の10を使っていますが、それでもSafari4には速度的にかなわないようなので、当分Operaには期待できなそう。それでもマウスジェスチャー、シングルキーによるショートカット、アドレスバーからのキーワードによるウェブ検索などOperaは細かい使い勝手が素晴らしいので、これらをSafariで使えるようにして、Opera11に期待しながらSafari4に浮気することにします。方法は下記。

スピードダイヤル
これはちょっと違いますがショートカットはほぼそのままの機能がSafariで使えます。SafariにはBookmark Barというのがあり、そこに追加したブックマークはOperaのスピードダイヤル同様、Cmd+数字で呼び出せます。左から1、2、3・・・です。Opera側と同じようにサイトを登録すれば代替として使えますね。

bookmarkbar

引き続きSafariGestureをインストールしてマウスジェスチャーを使えるようにしたいと思います。
SafariをOpera化して使う その2:SafariGesture

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありませんし、空欄で大丈夫です。っていうかコメント以外空欄で良いです。気軽にコメントして下さい。
Email won't be published. Or you can leave it blank. I mean you can leave everything blank but comment. Feel free to leave a comment, thanks.