同人コインシリンダー 販売開始です!

かれこれ一年近く前に「同人コインシリンダー」なるものを作ったのですが、やっぱりお値段がちょっと高いかなーとか、その後にキーボードのプリント等にハマったとかあって、それっきりになってしまっていました。

前回のデザフェスでこのコインシリンダーの記事を読んでくれていた方がいて、これなら(それなりのお値段でも)欲しい人いると思いますよーと励ましを頂いたので、DMM.makeで販売開始しました! しかも、お札の収納枚数が増えるなど、ちょっとだけパワーアップしています。

同人コインシリンダー rev.2

同人どうじんコインシリンダーとは

3Dプリントで制作したコインシリンダーです。同人の名が付く通り、同人誌即売会に特化した作りになっています。なので収納できる硬貨は100円玉と500円玉のみですが、コインシリンダーのくせに紙幣が収納できるようになっています。
コミケのようなイベントで必要なコインをすばやく取り出せるのはもちろん、千円/五千/一万円札も10枚は入るようになっているので、1,000円を越える新刊セットでもピッタリの紙幣でスマートに支払えます!

自分でもこの一年間、コミケ技術書典、デザフェスなどのイベントで買い手/売り手として使ってきて、我ながら便利な道具だなぁと感心しています(笑)。特に、硬貨を数えながらお釣りを渡す必要のある売り子さんにもぜひおすすめしたいです。

デザインも実用性を考慮しつつ、場所や性別を問わずお使いいただけるようなスッキリした見た目になるよう頑張りました!

😆おすすめポイント

  • 同人誌即売会に必要な500円玉、100円玉、お札をまとめて収納!
  • 500円玉37枚収納可能(18,500円分)。頑張ればもう一枚。
  • 100円玉40枚収納可能(4,000円分)。
  • 硬貨は10枚ごとの目盛り付きで残弾減少も見逃さない!
  • お札は10枚収納可能。頑張ればもう1、2枚は余裕。
  • 右手でお金を渡すのに最適なデザイン
  • クセのないシンプルな見た目ながら、グリップや滑らかなカーブで持ちやすさを重視。
  • バネを含んだ重量80g! ちょー軽い! もちろんお金を入れると重くなりますが、本体はめっちゃ軽いです。
  • ※収納枚数はバネの強さによって多少変わります。上記の数字はおすすめバネの場合です。

    同人コインシリンダー コイン取り出し口
    100円と500円の硬貨をスムーズに親指一本で取り出せるようになっています。そして、背面のスリットにはお札が10枚入るようになっています。即売会ではあまり無いですが、レシートなんかを入れることも出来ると思います。

    同人コインシリンダー 目盛りと背面
    10枚ごとに目盛りが入っていますので、残りが少なくなったらすぐわかります。本体前面には銃器をイメージしたグリップを搭載して握りやすさ抜群。しかし背中側はコインシリンダーとはわからないスッキリしたデザインでユニセックスにお使いいただけます!

    同人コインシリンダー お札入れ
    同人コインシリンダー最大の便利ポイントの一つ、お札入れ。2つに折りたたんだお札が10枚~12枚程度入ります。内部形状を工夫し、一枚だけでも抜け落ちたりするようなことはありません。これで1,000円を越える新刊セットもお札でスマートにお買い上げできるので、500円玉不足が解消できるかも!

    😅いまいちポイント

    それなりのお値段しますので、購入前に下記のいまいちかもしれないポイントも一応考慮して下さい…… 僕は実際に一年間使っているわけですが、どっちもあまり気にならないですよ!(笑)

    まとめ入れ機能はないです
    裏蓋を取り外して硬貨を一気に補填、といった機能はないので、一枚一枚入れて頂く必要があります。コミケ前日に満タンにしてあげて下さい😉
    落下テストはやってません
    一年間使っていて、落としたことはないのです。3Dプリントのナイロンはかなり強い素材なんですが、流石に500円玉100円玉を満載の状態で胸の高さからコンクリートに落としたらどうなるのか!? はちょっと未知数なのです。

    🛍️購入方法

    本体を購入後、別途バネをご用意下さい。

    本体

    本体は3Dプリント作品で、DMM.makeで販売しています。下記から購入可能です。

    選べる素材について

    ナイロン

    MJFより安価です。よくわからない方は、とりあえずこちらで好きな色にすると良いと思います。ナチュラルは鶴の子餅つるのこもちのようなとっても綺麗で美味しそうなホワイトなんですが、使っているうちに汚れが付きやすいので、気になる方は使用前にコート剤などでコーティングすると良いかもしれません。プラモ塗装スキルがある方はナチュラルを買って好きな色にカスタムしてね!
    MJF
    ナイロンより強く、仕上がりも滑らか(同人コインシリンダーにはそこまで細かい造形はないので、ほとんどわかりません)ですが、少し高価で色がブラックとナチュラルしかありません。でもMJFのナチュラルは独特のグレーでナイロンにはない色なので、ユニセックスで可愛いですよ!

    ⚙️バネ

    パーツとして別途、バネが2つ必要になります。「外径18mm以内内径14mm以上自由長で90mm以上」のバネを、2つご用意下さい。インターネットで「ばね 通販」などと検索すれば色々出てくるのですが、自分はソテック株式会社さんのサイトが使いやすかったので、そちらで購入しました。

    ばねを探す圧縮コイルばねと進んで、「CP 1.0-18-90」で検索してみて下さい。外径18mm、自由長90mm、線径1mmのバネがヒットします。ちなみに、線径を0.9mmにすると少し緩めになりますが、縮んだ時の高さが減るので、硬貨が少し多く入るようになります。例えば、100円玉のばねは1.0mmだと40枚ですが、0.9mmにすればギリギリ42枚入るようになります。でも500円玉の方に0.9mmだとちょっとゆるいかな?と思います。

    同人コインシリンダー ばね
    写真のようなバネを2つ、別途ご用意(ご購入)下さい。バネの蓋となるパーツは本体に付属しています。

    あちこちで買うの面倒くさいんだけど……

    そりゃそうですよね! というわけで、バネと本体のセットをBOOTHで販売できればと思っております。でも売れるかわかんないからあんまり在庫持てない……(笑)

    興味のある方は見に来てネ!

    早速次の冬コミC95からぜひ使っていただきたいところなのですが、興味はあるけどどうなんだろうなーという方は実物を見てから決めてはいかがでしょう?

    弊サークル「romly.com」は今回コミケに初参加しますので、そこで実物を展示、在庫が確保できれば販売もする予定です!(と言っても売れないだろうし1、2個かなー) 冬コミ2日目(30日/日曜日)、東ナ-17aですので、ぜひお越し下さいー。

    1件のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありませんし、空欄で大丈夫です。っていうかコメント以外空欄で良いです。気軽にコメントして下さい。
    Email won't be published. Or you can leave it blank. I mean you can leave everything blank but comment. Feel free to leave a comment, thanks.