PS VITA買ったぞー。

PS VITA

発売前、WiFi版は早々に予約受付終了してたので諦めていたのですが、発売日になってみるとヨドバシもAmazonも在庫ありだったので取り急ぎポチりました。

PS VITA パッケージ

どこぞのコノザマと違って年会費を払わずともヨドバシなら送料無料&当日配送です。PS VITAも例外ではなく、発売日当日つまり17日の正午くらいに注文したのが夜には配達されました。便利な世の中ですねえ。
パッケージは至ってシンプルで、本体の他はUSBケーブルとUSBの充電用アダプタだけです。

PS VITA 上側面

本体上側に電源、ボリュームそしてメモリーカードとソフトの差込口。メモリーカードは刺しっぱとしても、PS VITAカードは抜き差しするだろうから蓋は邪魔かも。まあ、いい加減カートリッジの呪縛から離れたまえということですね。

PS VITA 下側面

下側はUSBケーブルの差込口とシリアルナンバーなど。うーん。この手のごちゃごちゃシールは背面なり一箇所にまとめてほしいなーもー。
USBケーブルのコネクタが独自なのも残念。

PS VITA 背面

背面には噂のタッチパッド。実際にゲームではどんなフィーリングなのか楽しみです。

とりあえず本体は買ったけど、ゲームもメモリーカードもないのでやることないです。あ、でもタッチパネルのチュートリアルみたいなゲームは意外と面白いですよ。画面に表示される数字を順番にタッチしていくという、「タッチ・デ・ウノー」のカウントナンバーみたいなやつなんですが、ダブルタップで消える数字があったり、二箇所同時タッチで消える数字があったりして燃えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありませんし、空欄で大丈夫です。っていうかコメント以外空欄で良いです。気軽にコメントして下さい。
Email won't be published. Or you can leave it blank. I mean you can leave everything blank but comment. Feel free to leave a comment, thanks.