Cherry MXキーキャップ ディスプレイスタンドを作りました!

3Dプリントの万能感に惚れています。高いお金を払って自宅に買う方がいるのも納得ですね。

というわけで今度はキーキャップのディスプレイスタンドを作ってみました。キーボード好きな方はArtisan Keycap、いわゆる手作りキーキャップなどの可愛い交換用キーキャップも持っているかと思います。もちろんキーボードに使えば良いのですが、可愛すぎて押しづらかったり、数が中途半端で使いづらい事もあるかと思います。

Cherry MX Keycap Stand with Gem Artisan Keycap

そんな時に使えるこちら、Cherry MX キーキャップスタンドです!
これを使えばCherry MX互換の十字マウントのあるキーキャップを、トロフィーのように飾ることができます!

Cherry MX Keycap Stand

形は至ってシンプルで、台座に数cmの高さの支柱、その先にCherry MX互換の十字マウントが付いています。

Cherry MX Keycap Stand Angle Mount

マウント部には少し角度をつけました。これでキーのトップもよく見えてディスプレイスタンドっぽくなります。

Cherry MX Keycap Stand with Deskitute Shotgun Artisan Keycap

こちらは下記の記事でご紹介した本物のショットガンの弾を使ったDeskitute Shotgun Artisan Keycapです。こんな感じで、キートップがまっすぐのキーキャップでも上面が見やすいような角度になってます。

Cherry MX Keycap Stand with ZOMO Kitty Paw Keycap

こちらも上記の記事でご紹介したZOMO Anodized CNC Aluminum Kitty Paw Keycap。キーキャップだけだと小さいので目立ちませんが、このスタンドに乗せれば飾っておくのにちょうどいいサイズになると思います!

とまあ、見た目はいい感じなのですが、十字マウント部の幅が少し緩かったようで、逆さまにすると抜け落ちてしまいます。飾るだけなので問題ないですが、保持できる程度にもう少しサイズ調整したものをまた現在作成中です。あとはナイロン以外の素材も出力してみたいですね。例えば金属ならよりトロフィー感が出ますし。ただ、素材によってまたマウント部のサイズ感も変わっちゃうんですかね…… 出力費がかなり掛かるのでトライ&エラーしづらいのが悩みどころです。

とりあえずマウント部を調整したら、試しにShapewaysやDMM.makeのマーケットプレイスで販売してみたいと思います!ニッチ過ぎて需要があるかはさっぱりわかりませんが……

みほ殿にターゲティングされるArtisan Keycap
おまけ:みほ殿にターゲティングされるArtisan Keycap。ガルパン最終章、もうすぐですね! もう見ました!面白かったです!
こちらはTokyo Mechanical Keyboard Meetup Vol.2で頂いた猫海賊?キーキャップです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありませんし、空欄で大丈夫です。っていうかコメント以外空欄で良いです。気軽にコメントして下さい。
Email won't be published. Or you can leave it blank. I mean you can leave everything blank but comment. Feel free to leave a comment, thanks.