iPadを一週間ほど使ってみてわかったこと色々

ここんとこNexus Oneにべったりで、Androidはやっぱ自分に合ってるなーとバリバリ使ってたんですが、iPadを購入して久しぶりにiPhoneOSを触りました。iPadは一番安いWifi16GBですが、一週間ほど使ってみると色々発見がありました。こういうのは実際に使ってみないとわからないもんですねー。

ハウスのシーズン4以降は日本で出す気ないのかなー

 

重い!
とにかく重い。これで文字だけの文庫版の小説とか読むと本末転倒感たっぷり。両手で持つんだし本より持ちやすいし680gくらい大丈夫なんじゃない?とか買う前は思ってました。浅はかでした。ちなみに、公称値680gよりは明らかに10g以上重いです。ちょっとずるい。

 

でかい!
B5のノートとほぼ同じ面積。でもノートと違って曲げたりはできません。ボディーバッグには入りません。いわゆるサラリーマンのブリーフケース的なものを毎日持ち歩いてる人なら問題ないでしょう。自分は基本的に手ぶら、もしくはハンドバッグかボディーバッグだったので、iPadの為に大きめのバッグを持ち歩くことになってちょっと面倒を感じてます。

 

意外とUIが洗練されてない。
Safariの戻るボタンは小さい&遠い(画面の左上)で使いにくいし、パスコード入力のダイアログも画面の真ん中にちょこんと表示されて打ち間違えやすいし、iPodも画面が広いのにコントロール類はiPhoneと大して変わらない大きさなので押しづらいです。UIは基本的にiPhoneの大きさそのままなので、ちょっと小さすぎると感じます。画面が広いのにもったいない。アップルらしくないですよね。この辺は計算機などiPhone標準アプリがiPad発売に間に合わなかったように、本当に突貫工事だったんじゃないでしょうか。

打ち間違えやすいパスコードの入力。iPhoneみたいにもつわけじゃないから余計に。

 

ホームボタンを見失う。
iPadはiPhone以上に回転させることが多いです。たいていのアプリが縦でも横でも使えるんですが、それぞれ使いやすい方向が違いますからね。そうやってあちこち回転させるうち、上下など分からなくなります。そうすると何が困るってホームボタンどっちだってなるんですよ。ホームボタンの無い縁を押してしまうことがしょっちゅう。特に寝る前に暗い部屋で使ってると見たってわかんねーし。ホームボタンはiPhoneと同じ機能なので使用頻度は非常に高いので、余計イライラします。

 

iTunes Storeは便利。でも日本以外のストアに行けない。
パソコンのiTunes Storeより使いやすいんじゃないかと。パソコンのiTunes Storeが使いにくいだけの気がしますが。今週のシングルとかも忘れずにダウンロードできます。気軽に買えるのはいいんですが、日本以外のストアに行けないみたいなんであっちの曲買いたい時にちょっと不便です。いや、自分が知らないだけで、なんか方法ありそうだけど…

 

iPhoneアプリのエミュレートはイライラする。
動きます。動きますよ。でも 拡大すると無駄に文字でけーし、縮小するとなんだか小さすぎて背中まで丸まってくるし(笑)。有名なアプリは大抵、iPad版がありますが、別途購入の必要ありがほとんどです。これは仕方ないですけどね。
ちなみに、Bento for iPadはBento2とは同期できません。Bento3以降専用です。ちょっと残念。iMacで使う分にはBento2で事足りてるしなー。

 

ソフトウェアキーボードが惜しい。
大きいので、使いやすいです。特に横画面で使えば大きさ的にはほとんど物理的なキーと一緒。だがしかし!どうしてどいつもこいつもソフトウェアキーから数字の列を省くのか!スマートフォンはまだわかりますよ、画面狭いし、節約でしょ。iPadはでかいじゃん。画面まだ余ってるし。数字キーの列は欲しかったなあ。そんなに数字って入力しないかな?いやするよ。
あとは配列。ここまで大きさが近いなら、記号の配列も物理キーと同じにして欲しかった。これも数字の列がないから仕方ないんでしょうけど。あーいちいち記号に切り替えるのはイライラするよう!
ちなみにいくら大きさが物理キーに近いからといって、物理キーのように打つのは無理です。かといってiPad用にBluetoothキーボード持ち歩くのは本末転倒だし。まあ、来週にはVaio Pが届くはずなのでそっちに期待。

 

iPodが使いやすそうで使いにくい。
自分はiPadで一番使っているのがiPod、つまり音楽を聞くことです。ここ一週間、仕事中はこれで音楽を聞いてますので。
画面が広くなって2ペインのUIになり、曲のリストも見やすくなったんですが……使いづらい。ボタン類は罰ゲームかってぐらい小さいし、再生中にボタン類を表示するとアートワークの上に表示されちゃうし。レート付にはいちいち画面切り替えないといけないし。要するにiPod touchとかのUIまんまなんですよ。次の曲とか一時停止はさっさっと操作したいのに、ちっこいボタンに狙いを定めてタップしないといけないのでイライラします。ホームボタン2度押しで出てくるコントロールもiPod touchと同じ大きさだし。ちっちぇえよ!
そうそう、Bluetoothでの曲送りは相変わらず非対応です。結局、iPadで音楽聞くやつなんていないってことですかそうですか。

小さすぎるコントロールボタン。スクラブも相変わらず使いづらい。

 

iBooksは自炊には物足りない。
素直にi文庫HDを買いましょう。んーでも見開き、シングルの切り替えとか、綴じ方向の切替とか、i文庫でも不満があります。あとは画面の解像度。iPhone4が登場した今となっては、やはりRetina Displayが欲しいですね。本を読むためのiPadだからこそ、iPhoneよりもRetina Displayが必要だと思うのです。A4の雑誌を画面いっぱいで表示して字が読めないことはないですが、ピクセルの大きさを感じてしまいます。

 

純正ケース必須
とにかく重いので、机がある場所では置いて使います。そうすると角度がないとちょっときついです。 純正ケースは角度をつけるためにあるといって過言ではないと。

 

そして重い
いろいろ書きましたが、要するに重いってことですよ……
大きさもそうですが、あと一回り!あと一回り小さければ!Androidで重さ半分の7インチ端末がいくつか出てますが、あれですよね。でも今は安物がほとんどなので、年末にはハイエンドな7インチAndroidが出揃ってくれるといいのですが。

公称値よりかなり重い。保護シートが18gもあるわけない(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。