Xcodeを英語で起動する

iPhone開発に関するドキュメントはほとんど英語で、Xcodeの操作なども英語リソースのXcodeで解説されているので、日本語のXcodeでは逆にわかりづらいです。日本語への対応具合も中途半端でイライラするし(^^;

調べたらMac OS Xではアプリケーション毎に言語を切り替えるのがとっても簡単なようです。とりあえずXcodeを終了して、Xcodeのアイコンを右クリック→「情報を見る」(またはCommand+I)。言語のところで、日本語のチェックボックスを外します(なんか大げさな音がします)。そしてXcodeを起動するだけで、見事英語リソースのXcodeになります。

info
xcode_info

targetinfoこれなら英語のドキュメントを見ながらでも迷うことないです。特にターゲットの情報とか変な日本語がなくて見やすい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありませんし、空欄で大丈夫です。っていうかコメント以外空欄で良いです。気軽にコメントして下さい。
Email won't be published. Or you can leave it blank. I mean you can leave everything blank but comment. Feel free to leave a comment, thanks.